イベントevent

2/19【セミナー】"納期短縮の8つのワザ"を極める 『タイム・マネジメント特別講座』

終了
内容

多様性と複雑性の増す開発プロジェクトにおいて、スケジュールを管理し、納期通りに完了させることが非常に難しくなってきています。iTiDでは100社超のコンサルティング経験をベースに、手戻り最小の計画を作成するDSMや納期短縮の"8つのワザ"を通じて、納期達成をご支援させて頂いております。
この度、これらのエッセンスを広くお伝えするべく、プロジェクト・マネジメントに力を入れている慶應義塾大学大学院SDM研究科の主催でセミナーを開催する運びになりました。
プロジェクトの計画作成や納期管理に問題意識を持っている方はこの機会にDSMと"8つのワザ"を習得し、開発プロジェクトのマネジメント力強化の一助としていただければ幸いです。

アジェンダ

プログラム詳細

  •     10:00

    「プロジェクトにおけるタイム・マネジメントの重要性」
        講師:SDM研究科 准教授 当麻 哲哉氏

  •     11:00

    「DSMによる複雑なシステムの可視化とマネジメント」
        講師:SDM研究科 教授 西村 秀和氏

  •      -

    休憩

  •     13:00

    「タイム・マネジメントにおける誤った考え方と正しいやり方」
        講師:株式会社iTiDコンサルティング
           シニアマネージングコンサルタント 蟹江 淳

  •     14:30

    演習「日程短縮の8つのワザ」
        講師:株式会社iTiDコンサルティング
           シニアマネージングコンサルタント 蟹江 淳

  •     17:00

    交流会(自由参加・無料)

※ブローシャーはこちらをご覧ください。

日時 2016年2月19日(金) 10:00-17:00
会場 慶應義塾大学日吉キャンパス協生館
参加費 30,000円(税込)
定員:20名(最小催行人数10名) ※定員に限りがございますので、お早めにお申込みください。
講座終了後交流会を実施します(受講生の参加は無料です)。
キャンセルについて、2月1日~2月5日までのキャンセルは受講料の50%を申し受けます。
2月6日以降のキャンセルは受講料の100%を申し受けます。あらかじめご了承ください。
申し込み SDMホームページよりお申し込みください。
主催 慶應義塾大学SDM研究科附属SDM研究所マネジメントデザインセンター
お問い合わせ お問い合わせはこちら

資料請求や説明のご依頼は、フォームよりお気軽にご連絡ください。

資料ダウンロードはこちら