用語集glossary

PEST

政治(Politics)、経済(Economy)、社会(Society)、技術(Technology)の頭文字を取ったマクロ環境分析のフレームワークのこと。

PEST分析を用いることで、マクロ環境をMECEに分析することができる。
・P:政治、税制、外交など
・E:景気、労働、市場など
・S:人口、インフラ、ライフスタイルなど
・T:技術、自然環境など
分析規模や範囲は、目的に合わせて適宜決める。

PEST分析は経営戦略などさまざまな領域で用いられるが、新商品開発においては特に企画段階で用いる。
マクロ環境をヌケモレなく検討・分析し、企画中のテーマに関係ある項目を抽出したのち、各項目が時間経過によってどのように変わるのか、影響が変化するのかを予測する。
このとき、マクロ環境変化の誘発因子:ドライビングフォースを見つけ出すことで、変化の方向性を予測することができる。

iTiDでは新たな価値の発想フレーム(K-Matrix)においてPEST分析を用いている。

資料ダウンロードはこちら