用語集glossary

アップフロントエンジニアリング

シミュレーション技術を製品の企画・構想設計段階(アップフロント)で活用すること。

シミュレーション技術の黎明期は、研究や実験段階もしくは詳細設計や発生した問題の解決にシミュレーション技術を利用することが多かった。一方で、本質的に開発スピードをあげるためには、下流工程でシミュレーション技術を適用するのではなく、上流工程での事前検証に活用するのが合理的である。

iTiDでは、シミュレーション技術も含めた業務プロセスの最適化にも実績がある。

資料ダウンロードはこちら