最新情報news

2011.06.28 開発力調査から見た『日本製造業の実態』を日経BP社 Tech-On! に連載開始

日経BP社 Tech-On!に弊社コンサルタントの寄稿による「日本製造業の実態」というコラムの連載を開始しました。 
iTiDコンサルティングは、日本の製造業の実態を掴むためにこれまでに三回、全国規模の調査を行ってきました。

2010年度の開発力調査は、トヨタ自動車様、パナソニック様、ニコン様、日本電産様など各業界の大手を含む80社にご参加いただき、対象プロジェクト600以上、調査対象者9,000名以上というかつてない大がかりな調査となりました。
調査で得られたデータを様々な切り口で分析しながら、リーマンショック前後で日本の製造業の開発力はどのように変化したのか?どの方向に向かっているのか?などについて本連載の中でお伝えてしていきます。

_E[h͂