用語集glossary

SEPG

品質面や業務効率面での組織目標達成を目的に、組織のプロセスを企画・構築し、改善するグループ。Software Engineering Process Group の略称。
最近ではソフトウェアに限らず業務プロセス全般を扱い、Engineering Process Group(EPG)と呼ぶケースもある。
主任務は組織プロセスの可視化(定義)と運用支援および改善であり、不具合や開発効率の分析をもとにプロセスの強み弱みを評価して改善活動を実施する。
運用支援にあたって組織標準ツールの選定や導入を支援するケースもある。

組織のプロセスは形骸化しやすいため、その歯止めにはSEPGの存在と活動がキーとなる。
形骸化せずに運用が継続している組織では、SEPGがSQAGと協調して現場に効果を体感させ、定着につなげているケースが見受けられる。
iTiDは、SEPG組織の構築と育成を通じて、組織目標の達成を支援している。

資料ダウンロードはこちら