用語集glossary

バランススコアカード

策定された戦略を遂行するために具体的な計画を設定し、統制するための経営管理システム。ハーバード・ビジネススクール教授Robert Kaplanと、コンサルタントのDavid Nortonによって1992年に提唱された。「財務的視点」「顧客の視点」「社内ビジネスプロセスの視点」「学習と成長の視点」の4つの視点から構成され、これらの視点から戦略目標とそれを達成するためのパフォーマンス・ドライバおよび成果尺度を定義する。その中から先行的指標となるパフォーマンス・ドライバを特定し、具体的にどのような活動を行わなければならないかを組織の構成員に伝達し、活動目標の達成を管理する。
iTiDコンサルティングでは、製品開発の生産性向上など具体的な数値目標・指標を設定し、どのプロセス品質が目標に対して重要かを統計的に分析し、その達成状況を定期的にトラッキングしている。

資料ダウンロードはこちら