課題解決メニューsolution

事業アイデアビジネス性評価(目利き支援)

開発テーマ(事業アイデア)の市場性を見積もり、参入シナリオを検討して進めるべきテーマを見極めます

 「新規事業としていくつか開発テーマを挙げたが、どれにすべきか決めきれない」
 「さらに進めるためには投資が必要だが、このまま進めて良いのかわからない」
 新規事業を始めようとしている企業から、よくこんな悩みを聞きます。新規事業の見極めは従来の考え方では不明な点が多く、収益を見積もれと言われてもどこから手をつけて良いかわからないというのが実情ではないでしょうか。

 iTiDコンサルティングでは、経験豊富なコンサルタントが開発テーマの市場性やクライアント企業ならではの差異化ポイントを見極め、事業シナリオ構築と収益見積を行い、進めるべき開発テーマの見極めを支援いたします。

目利き支援で使用する投資回収予測や売上予測や事業シナリオのサンプル

期待効果

コンサルティング実績例

テーマ結果
次世代移動体の事業シナリオ構築
(輸送関連メーカー)
・クライアント様で検討されていた次世代移動体のコンセプトに基づき、参入すべき市場ドメイン、最適なビジネスモデルを策定した。
・事業展開のシナリオと売上予測、投資額の見積りを行い、投資回収のリスク率を算出した。
新規事業テーマ目利き
新規事業候補として上がっている複数のテーマについて、次のフェーズに行くべきかどうかを見極め
(精密機械メーカー)
・候補のテーマに対して、本質的価値の見極めとターゲット設定を行い、市場性見積を実施した。
・それぞれのテーマについて、継続可否と次のフェーズでの改善方向性を提示した。

活動の進め方概要

1開発テーマの内容共有

  • クライント様が進めてきた開発テーマについて、検討結果を共有いただきます。まだ検討できていない項目についても、どんな議論があったのかを整理します。

2 事業ドメインの検討

  • 上記開発テーマにもとづき、可能性のある事業ドメインを探索し、その中でのポジショニングも踏まえて検討します

3 価値の深堀り

  • 本開発テーマが代替品や競合品に対して、どういった価値で差異化ができるかを見極めます。またその価値に対して影響の大きいターゲット像を特定し、詳細化します。

4 市場ボリューム、売り上げ見積もり

  • ターゲットボリュームから市場ボリュームを予測し、売り上げを見積もります。

5 投資見積もり、投資回収率予測

  • 作成した草案を貴社プロジェクトメンバーと共有し、深い理解と納得感を持てるようにブラッシュアップします。


資料ダウンロードはこちら