課題解決メニューsolution

組織的に社員を育成するための仕組み構築 (コンピテンシー・スキルマップ・教育体系)

 業務プロセスと製品・サービス特性を加味した「良い行動」の抽出から、その「良い行動」を習得するための教育体系構築までを、お客様の課題に合わせて支援します

 iTiDコンサルティングでは、経験豊富なコンサルタントがインタビューや現状分析を行い、各職層で業務に求められる行動やその行動を習得する教育体系を構築します。また、新しい人材育成の仕組みが、お客様の現場で自律的に運用できるまで支援します。

期待効果

コンサルティング実績例

テーマ結果
開発者として目指す姿を定義し、組織的に育成するための成長指針・教育体系を構築する。
(自動車部品メーカー)
開発部門だけでなく実験部門等も含め、製品開発に関わる人材として目指す姿を共有した。更に管理職のスキル不足箇所も明らかになったため、指導の質を強化する研修を実施し、管理職研修として教育体系に組み込んだ。
いびつな人員構成と業務環境の変化により、OJTでは伝承しきれなくなった行動体系を構築し、様々な職層の人材が成長できる育成基盤を構築する。
(自動車メーカー)
職層毎のコンピテンシーを構築し、能力目標を設定する運用を新設した。更に部員の成長度合いを評価する指標と、弱点項目を強化する教育体系を策定した。

活動の進め方概要

1 目的・ターゲットの合意

  • 貴社の抱える悩みやおかれている状況を踏まえ、ありたい姿や活動の狙いを合意します。

2 インタビュー

  • 業務・組織改革に精通したコンサルタントが、マネージメントから最前線の社員まで多面的に話をお聞きします。あるべき「良い行動」だけでなく、その行動が取れない理由も踏まえてインタビューし、現場に浸透しやすい仕組みや、仕組みだけでは解決できない課題も抽出します。

3 分析結果の共有とアウトプットの方向性合意

  • インタビュー結果を踏まえ、組織が抱える課題を分析して解決に向けた仕組みの方向性を提案し、同時に仕組みだけでは解決できない課題への対策案を合意します。

4 草案の作成

  • インタビュー結果及び当社知見を活用し、業務プロセスや製品・サービス特性に即したコンピテンシー・スキルマップ草案を作成します。

5 プロジェクトメンバーと共有、ブラッシュアップ

  • 作成した草案を貴社プロジェクトメンバーと共有し、深い理解と納得感を持てるようにブラッシュアップします。

6 現場への展開

  • 数々の改革プロジェクトで定着まで導いた経験を活かして、仕組みを構築するだけでなく現場に定着するまでを支援します。


資料ダウンロードはこちら